ライトとライ子の大航海日誌〜のり塩〜

大航海時代オンラインZephyros鯖で
どうにかこうにか生きている
ライトとライ子の兄妹による航海日記
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< あの男が帰ってきた!の巻*prev
仮面舞踏会でティア!の巻 >>*next
←ランキング順位アップにご協力ください

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink | - | -
そういえばフランダースの犬の2話目も撮影しなくちゃ。

こんばんわ。ライト・フィリップスです。m(_ _)m






私はライト・フィリップス。
X−FILE捜査部の一員として様々な謎に挑む男である。
そしてムー的なプレゼンを受け付ける係でもある。


みなさんは以前ベルナデット捜査官が私に
リスボンの様々な不思議をプレゼンしてくれたことを覚えているだろうか?



そう・・・・



彼女は再び衝撃の情報を入手した



そして彼女は恐るべきことを口にしたのである!




なんだって!!?



ライト・F>うほっ
ライト・F>すばらしい!

べルナデット>世紀の大発見です!
ライト・F>ぜひ聞かせてくれたまえ!
べルナデット>実際現場にいってご確認するのが一番です ご案内いたします
ライト・F>うむ!
ライト・F>では連れて行っていただこう!




我がX−FILE捜査部の新メンバー味覚人飛行物体君も合流し
彼女にある場所へと案内された。




この場所にある一軒の家である



一見極めて普通に見えるこの家屋に
いったいどんなひみつが隠されていると言うのであろう!?




べルナデット>この何の変哲もない建物 この建物が宇宙人のアジトなのです
味覚人飛行物体>おぉ
ライト・F>なんだって!?
べルナデット>視点を一番真上にして見てください
ライト・F>うむ







べルナデット>植物が手裏剣になってるでしょう?
味覚人飛行物体>こ。。。。。これは・・・・・・
べルナデット>おわかりかね?!
ライト・F>たしかに・・・
べルナデット>宇宙人の忍者屋敷なの
ライト・F>!!
ライト・F>オスロしい・・・




なんということだ・・・。
宇宙人は忍術までマスターしていると言うのだろうか!?
それではもう我々のテクノロジーでは太刀打ちできないではないか!
だが更に!!



べルナデット>このツボだって
べルナデット>真上からみて!
べルナデット>五角形の星の形してるでしょう!




バァァァァァァン!!



★の形をした壺だって!?
決定的じゃないか・・・
はたして宇宙人以外で★の形の壺を使うような者がいるだろうか!?
そして更に!






こ・・・これはぁぁ!!



べルナデット>さらに!!
べルナデット>この看板
べルナデット>よくみるとアダムスキー型のUFOじゃない?
味覚人飛行物体>UFOだ。。。
ライト・F>!!!!!!




もう間違いない・・・・。
これは宇宙人の忍者屋敷だ。
なんと言うことだ!
我々は宇宙人にここまで接近を許していたのである!

我々は凄まじい衝撃を受けていた。
だが、しかし!
更なる驚愕の事実が我々を待っていたのである!!!






べルナデット>われわれが憩うなじみのある場所も宇宙人の巣窟なのです
ライト・F>そんなところにまで宇宙人の魔の手が!
べルナデット>あなたたちに言いたくなかったけど
べルナデット>あなたたちの憧れのあの美女も宇宙人だったんだ
味覚人飛行物体>むむ。。。
ライト・F>なんだってーー!
べルナデット>ここは酒場の入り口
べルナデット>よーくみてね
べルナデット>窓何個ある?





ひぃ…ふぅ…みぃ……えっと



ライト・F>7個かな
味覚人飛行物体>ちっちゃい枠も数えるの?
べルナデット>何個でもまぁいいのね
ライト・F>wwww
ライト・F>おいwww
べルナデット>中にはいるよぉ!



我々は酒場へと踏み込んだ。
そこで我々が目にした物とは!!!





なにやら違和感を感じる・・・




べルナデット>どこに窓があるというの?!
ライト・F>!!!!!!!!!
ライト・F>お・・・お・・・オスロしい><
べルナデット>つまりね。入った瞬間わたしたちは異次元空間に連れて行かれているの
ライト・F>なるほど・・・
味覚人飛行物体>ナント!!!!!!
べルナデット>この酒場の中が実はUFOだったんだ
べルナデット>男性の憧れのクリスティーナも宇宙人・・・
ライト・F>ナントワープ




この恐るべき異空間を作り出した犯人・・・・
我々は今回その犯人を突き止めた!!






お前だ!




べルナデット>マスターの顔なんて もろ宇宙人
べルナデット>わたしたちからお金をまきあげて、
       お料理たべさせて洗脳してるんだとおもう




そう。犯人は酒場マスター。
いや、正しくは酒場マスターへと巧妙に化けた宇宙人だったのである。
ここで私は決定的な証拠を発見した。
ここから先はあまりの衝撃に失神者が出る恐れがある。
準備運動をしてから読んでいただきたい。








ライト・F>視点をグルっと回してカウンターの中を見てみたまえ
味覚人飛行物体>うむむ。。
ライト・F>あのマスター
ライト・F>上半身は服を着てカモフラージュしている
ライト・F>しかし下半身












ライト・F>これ皮膚でしょ



べルナデット>ぁ!
味覚人飛行物体>おぉ。。。
ライト・F>緑色の皮膚
べルナデット>うんうん!
ライト・F>ベル捜査官
べルナデット>はいっ
ライト・F>君はなんてオスロしい発見をしてしまったんだ・・・
べルナデット>リスボン最大のタブーに挑んだの
ライト・F>腰に銀色のつけてるだろう?
味覚人飛行物体>うんうん
べルナデット>はい!
ライト・F>あれ凝りをほぐすんだ



べルナデット>あ!なんか聞いたことある それ
味覚人飛行物体>99.999999999%ゲルマニウムか!
ライト・F>それだ
べルナデット>「けんちゃん おかたが〜ゲルマニウム 
        ぷちぷちぷちぷちぷちシルマ」です

ライト・F>そう
ライト・F>正式名称は「けんちゃんおかたが(ry
味覚人飛行物体>地球から鉱物資源を略奪してたのね!!







いかがだろうか。
おそらく諸君は今頃あまりの衝撃に
息をするのさえ忘れているだろう。
我々が今回挑んだムー的な謎。
それはひょっとしたら触れてはいけないものだったのかもしれない・・・

だがしかし。
我々X−FILE捜査部は命にかけて
この世の謎に挑むのである。

それでは。また次回のムー的プレゼンテーションでお会いしよう。









↑がんばれ!X−FILE捜査部!のボタン
permalink | comments(3) | trackbacks(0)
permalink | - | -
Comments:
服を脱いだら、我々の下半身も茶色なわけですが。

ひょっとして全員宇宙人なんですかね?
comment by: リカーシュ | 2008/04/21 3:47 PM
服を脱いだら下半身が緑色なのが宇宙人の証拠なのです>リカーシュさん

たとえ命の危険にさらされようと、不思議プレゼンテーションは続けていきます!
comment by: ベルナデット | 2008/04/21 10:13 PM
リカさん>
ベルさんの言うとおり。
服を脱いだら緑色なのが宇宙人です。
でもリカさんは宇宙人です。
そう決めました。



ベルさん>
ベル捜査官のプレゼンはいつもすばらしい!
実にこじつけがしやすい!
ほんとよくライトのツボを分かってらっしゃるw
命をかけてがんばろ〜〜!^^ノ
comment by: ライト | 2008/04/22 1:18 PM
Leave a comment:









TrackBack URL:
http://dk-norisio-ol.jugem.jp/trackback/177
TrackBacks: