ライトとライ子の大航海日誌〜のり塩〜

大航海時代オンラインZephyros鯖で
どうにかこうにか生きている
ライトとライ子の兄妹による航海日記
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
←ランキング順位アップにご協力ください

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink | - | -
夏になると思い出します。
昔観た心霊ものビデオなんですが
織田○道と売れないアイドル2名の3人で
心霊スポットを巡る内容のやつです。
アイドルに霊が憑依しちゃって織田無○が
「お前はここにいては行けないのだぞ。
 私が話しを聞いてやる。うむうむ無念なのだな。
 分かるぞ〜。だがしかーし、
 お前がこの娘に憑いていてはいけない。
 エイ! エイ! ハッ! エェイ!」
て具合に御祓いしたりしてたわけですよ。
それで最後に最強の心霊スポットとかいう
つぶれたレストランに行ったんですが
アイドル達が
「今なんか2階で音がした〜! きゃあああ!」
なんてことを言い出したので
織○無道が階段の下から2階を見上げました。
そして一言
「おいおいおい! 今マジでいたよ!
 こんなの実際あるのかよ〜〜〜?!」

今まで霊が見えてなかったのかい・・・。
前置きが長くなりました。
こんにちわ。ライト・フィリップスです。m(_ _)m







こんばんわ。霊魂・Fことライ子・Fです^^


とゆーアレで今回は心霊特集です。

先日ベルナデット捜査官に連れられて
沈没船引き上げに行ったのですが・・・
なんと、その時に沈没船で撮影した写真に
沢山の霊が写りこんでいたのです!!


その写真の数々を紹介したいと思います。
・・・・みなさん覚悟はいいですか?
本当に怖いので胸に水をよくかけてから
見るようにして下さいね・・・。
心臓麻痺にご注意です!






それでは驚愕の1枚目をどうぞ!




これは沈没船のマストを撮影したものなのですが
皆さんには見えたでしょうか?
写真の左上あたりに注目して下さい。





ヒュ〜ドロドロドロドロ・・・・



恨めしそうにこちらを見る女性の霊が写っています・・・
おそらくこのマストに執着する霊なのでしょう。
「すごく・・・大きいです・・・」
彼女の叫びが今にも聞こえてきそうです。





「このすごく大きいマストは私のなんだからねっ!”#」

そう言って私たちを威嚇しているのかもしれません。
くわばらくわばら・・・
さわらぬマストに祟り無しです。
次に行きましょう・・・。








それでは恐怖の2枚目をどうぞ!




これは沈没船の天井を写したものです。
皆さんには見えるでしょうか?
いくつもの霊が写りこんでいます。
よく目を凝らして見てください。





おろろろ〜ん・・・


4体もの霊が写りこんでいます。
おそらく逃げ遅れた沈没船のクルー達なのでしょう・・・。
その顔は恨みがこもっているというより
助けを求める顔や苦痛に歪む顔のように見えます。
彼等の叫びが今にも聞こえてきそうです・・・







「だからニコニコ観ながら航海するのやめてって何度もっ…!」


気の毒な彼等に祈りを捧げ次に行きましょう。








それでは怪異の3枚目をどうぞ!




これは沈没船の床を撮影したものです。
非常に分かりやすい形で霊が写りこんでいます。
もうお分かりですね?





ガガガーン・・・



火のついた松明を持って走る女性の霊が写りこんでいます。
ポニーテールの女性の霊です。
タイミング的にちょっとリアルで怖いです。
今にも女性の叫びが聞こえてきそうです・・・






「フリー チ○ーーッ!!」

これ以上恐ろしくて書けません・・・
さわらぬ政治に祟り無し、次にいきましょう。








それでは悪夢の4枚目をどうぞ!




これは沈没船の窓を撮影したものです。
皆さんには見えるでしょうか。
窓の右となりの柱にご注目下さい。





ぅをしえてやる!!



ジオン軍少佐の霊が写りこんでいます。
フラミンゴの群れだと?
見せてもらおうか窓の外の景色とやらを。

そんな会話の最中に船が沈没したのでしょう。
今にも霊の叫びが聞こえてきそうです・・・







「ならば同士になれっ」

さわらぬシャアに祟り無し
霊の仲間にされる前に逃げ出すとしましょう。
くわばらくわばら・・・





いかがでしたでしょうか?
このようにDOLの世界にも確実に心霊は存在するのです!
世界は謎に満ちています。



I WANT TO BELIEVE




押すと安心。御祓いのボタン
permalink | comments(5) | trackbacks(0)
そういえば
【世界名作劇場-フランダースの犬-】のこと
すっかり忘れてたですよ!!
んー、どうなんだろ?
あれ好きな人いるのかな?
続き書いたほうがいいのかな〜><
こんばんわ。ライト・フィリップスですm(_ _)m





とゆうわけで今日は
私ライト教授が君たちにムー的なことを教えてあげよう!
前回はオーパーツとUMAを取り上げたので
今回はUFOについて書いちゃおうかな!って思う。


諸君は宗教画にしばしばUFOが登場することはご存知だろうか?
今日はそんな宗教画を数点ご紹介しよう。
それでは楽しんでくれたまえ!





【受胎告知】
ロンドン、ナショナル・ギャラリー蔵


1486年イタリア、カルロ・クリベリ作


空に浮かぶ物体に注目して欲しい。
右下の部屋にいるマリアに受胎告知をするこの飛行物体。
皆さんにはUFOに見えないだろうか?




拡大してご覧いただこう。


いかがだろうか?


あきらかにUFOではないだろうか?
どう感じるかは諸君次第である。
それでは次の絵をご覧いただこう。




【聖母と聖ジョバンニーノ】
イタリア、フィレンツエ、ヴェッキオ宮殿


フィリッポ・リッヒ作


聖母マリアの右肩の上をご覧いただきたい。
この絵の時代の空に存在するはずのない形状の物体が見えると思う。
拡大図を見ていただけば分かると思うが
どう見てもアダムスキー型のUFOに見えないだろうか?








【三位一体】
イタリア、モルタルチノ、聖ペトロ教会


1595年ボナベントウラ・サリンベーニ作


雲の上に座る2人の間にある物体をご覧いただきたい。
アンテナのようなものが生えた
この奇妙な物体はいったいなんだろうか!?




映画「スフィア」に出てきた球体の宇宙船のようにも見える。
もしくは人工衛星スプートニクのように見えないだろうか?
もしもこれがスプートニクを描いたものだとすると
旧ソ連は宇宙人のテクノロジーを入手していたと言うのだろうか・・・。
スプートニクの画像は下に載せておくので見比べて欲しい。




人工衛星スプートニク






【聖母マリアを描いたタペストリー】
フランス、ノートルダム


著者不勉強のため作者不明


絵の左奥の方の空に浮くものに注目してほしい。
帽子のような形をした飛行物体。
14世紀の空には勿論飛行機などは飛んでいない。
とするとこれはUFO以外とは考えにくいのだが
いかがだろう・・・。








さて、今回はこの辺りで終わりとしたい。
いかがだろうか。
楽しんでいただけたであろうか?






UFOはいるね!と思ったらクリック
permalink | comments(3) | trackbacks(0)
W杯予選、日本vsオマーンを観戦しながらお届けします
現在3−0で日本リード!
こんばんわ。ライト・フィリップスです。m(_ _)m







・・・・・・。







みなさん こんばんわ。ライ子・Fです^^




その日私たちはいつものように
のんびり冒険航海を楽しんでいました。


ところが、PTメンバーのある一言で
私たちの旅は急転直下。
恐ろしい秘密を暴く旅へと変貌したのです!





そのPTメンバーとは・・・・そう





泣く子も笑い泣く、ベルナデットさんです



べルナデット>あのね
べルナデット>もしよかったら
べルナデット>ルアンダいったら欧州で冒険いいかなぁ


ライ子・F>うん
ライ子・F>いいよ^^


べルナデット>あのね・・・そしてね・・・リスボンでね
べルナデット>もう知ってるかもしれないけど






そんな大事なこと。なんでもっと早く言わないの!><



べルナデット>もんじゃが得意なウチュウジンってかんじ
べルナデット>でね
べルナデット>そのオブジェの顔が 酒場のマスターとそっくりなの


ライ子・F>!!
ライ子・F>それはもうほとんど宇宙人でしょ!



べルナデット>あれはどっから見てもウチュウジン






こうしてはいられないっ






こうして我々は、急いでリスボンへと
帰還することとなったのです。






けっして寄り道ではないの


帰り道に地図を消化できるポイントがあっただけ!
そう! ちょう効率的頭脳プレーなのです!








そんなこんなでリスボンへと到着した我々は
初心者養成スクール校舎へと潜入しました。





急いで発見しなければ駆け出し航海者が危ない!



そしてベルナデット捜査官は
私を校舎の一番奥へと連れて行ったのです。





! こ、こ、これがそうなのですね!!?



べルナデット>手を見て
べルナデット>ヘラになってるでしょう
べルナデット>もんじゃのヘラ





ナントワープ・・・たしかにっ




べルナデット>そして顔が!!




ま・・・・まさか・・そんな





ゴ、ゴクリ・・・・




お 同じ!!!



なんてこと・・・
これはもう似てるなんてレベルじゃないのね・・・・
ほとんど双子!

ううん! 同一人物と言っても過言ではないの!





べルナデット>頭の上には惑星が・・・



ライ子・F>ほ、ほんとうだーーー!

べルナデット>つまりウチュウジンは・・・
べルナデット>初心者を洗脳して、大航海時代をのっとろうとしているんだよ!!


ライ子・F>な、なんだってーー!!





あぁ・・・もう手遅れなのでしょうか?
駆け出し航海者たちを救うにはどうしたらいいの?!”#


私は言葉を失い考え込みました・・・。





・・・・・・・


・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・あれ?



えっと・・・



ライ子・F>ベル捜査官・・・
べルナデット>はい!
ライ子・F>真横から見ると惑星が平べったいのだけど・・・





惑星って球体だよ・・・ね?




べルナデット>サラダせんべいなのかな
べルナデット>この輪・・・


ライ子・F>その可能性もあるね

べルナデット>もんじゃが焼けるよっていう手と
べルナデット>サラダせんべいで
べルナデット>誘惑してるんじゃないかな


ライ子・F>!
ライ子・F>そ・・・それだ


ライ子・F>この惑星を挟んでいるU型

べルナデット>宇宙人のUかなあ^^

ライ子・F>そ、それだーー!!
ライ子・F>宇宙人のU・・・



べルナデット>どうです ライ子捜査官!

ライ子・F>これは間違いないね
ライ子・F>宇宙人に間違いない!







こうして我々は、極めて勝手な解釈で納得し
駆け出し航海者を救うとかそんなことはすっかり忘れて
記念撮影をすませ幸せな気分でリスボンを後にしたのでした。




めでたしめでたし



世界の平和は我々にかかっている!と思ったらクリック
permalink | comments(5) | trackbacks(0)
以前からSS撮り忘れのクセがあったライトですが
最近特にひどくなってきてます。
せっかく楽しい遠出したりしても
あとで「あー!SS1枚も撮ってない;;」
ということが多々あります。というか毎回になってきてます。
そんなわけでせっかくのあんなことやこんなことが記事にできない!
こんばんわ。可哀相なライト・フィリップスです。m(_ _)m






とゆーアレで。
今日は君たちにムー的冒険者の父ライト・Fが
色々UMAとかオーパーツを教えてあげようと思う!

特にマニアックなのをチョイスするので
途中「うわぁ・・・むり」とか言わないで
ついてくるように!





では、まずはオーパーツからいこう。


オーパーツ偏その
【恐竜土偶】








1945年7月にメキシコ北部のアカンバロで大量に発掘された。
調査の結果、紀元前2500年ほど前に製作されたことが判った。
恐竜が絶滅したのは約6500万年前とされていて
人類が誕生したのが約400万年前だと現在では考えられているが
もしも、この恐竜土偶が本当ならば
人間と恐竜が少なくとも紀元前2500年前までは
共存していたことになるのである。


土の中に埋もれていたにも関わらず
土偶の表面に土中塩分が付着していないことや
土偶のデザインが恐竜だけでなく
象と人間を合わせたような
わけの解らない物も混じっていることから
捏造説の絶えないステキなオーパーツなのである!



オーパーツ偏その
【聖徳太子の地球儀】




兵庫県、揖保郡の斑鳩寺(いかるがてら)に伝わる
聖徳太子が作ったとされる地球儀である。
この地球儀には日本、ユーラシア、アフリカ
南北アメリカ大陸が刻まれており
なんと、南極大陸まで刻まれているのである。


この地球儀は、江戸時代にはすでに存在が確認されており
当時はまだ南極大陸は発見されていなかったのである。
さらにステキなことに、この地球儀には
なんとムー大陸までもが刻まれているのである!
最近では江戸時代に作られたものではないかと言われているが
それでも南極大陸やムー大陸を刻んだこの地球儀が
ステキなオーパーツであることに変りはないのである。




それでは続いてUMA偏をどうぞ!

UMA編その
【シーサーペント】




シーサーペントとは蛇に似た巨大な海洋生物であり
大昔から船乗りの間で目撃情報の絶えない有名なUMAである。
その目撃例は、古くは紀元前にまでさかのぼり
ギリシャ神話にも登場する。
上の画像は1848年、8月6日に東インド諸島に向けて航海中の
イギリス軍艦「ディーダラス号」が
シーサーペントに遭遇したものである。
怪物は体長20mくらいで、20分間に渡り船の近くにいたそうだ。
この船の艦長「ピーター・マクヒー」は
シーサーペントの実在を名誉にかけて誓ったほどである。
シーサーペント目撃事件の中で最も有名なものである。




そしてこの写真。
1964年12月12日に
オーストラリア、クイーンズランド州の沖合で
フランス人写真家の「ロベルト・セレック」が撮影したものである。
てゆうか小船に乗った人がとても心配な一枚だ。





上の写真はリュウグウノツカイという深海魚で
シーサーペントの正体とされている魚である。
稀に台風の後などに浮いてくるらしい。
体長は平均5〜6M程度で、上の写真のものは8M。
稀に10Mを超えるものもいるらしい。


だが、シーサーペントの目撃情報では40Mを超えるものもあり
未知の巨大海洋生物説も以前根強い。
みんなも船で旅をする機会があれば
目を皿のようにして海面を凝視するといいだろう!



UMA編その
【ひつじ男】




1964年8月
アメリカ・カリフォルニア州ベンチュラのアリソン渓谷で
ハイキングに来ていた少年達が目撃したUMA。
体長は約2mで頭部がヒツジそのものであり
筋肉質な体は全身灰色の体毛で覆われ
腕と爪が長く、黄緑色の目をしていたという。
また、直立二足歩行だそうである。
この事件は新聞に掲載され、その後目撃が相次いだそうである。


このヒツジ男が目撃された付近には工場があり
民間の酪農工場を装った軍の秘密化学工場ではないかと
噂されており、ヒツジ男はこの施設で
軍の遺伝子操作によって創られた
キメラ(合成生物)ではないかと考えられているのである。


なんとも怪しさ満開で
もうライトが大好きなタイプのUMAである。
なにより最初に目撃したのが少年達というのがすでに怪しい。
ライトだったら絶対「UMA見たって言おうよ!」とか
言うだろうと思う。言いだす自信がある。





と、まぁ。
今日のところはこんな感じだ。
評判がよければまたやろうと思う。

それでは、また会おう。 


3・2・1! ムー的! ムー的ぃ!



おまけ。というか間違い探しの答え




1:塔の上の人がライトになっている。
2:なんかウルトラマンがいる。
3:丸い窓みたいのが無くなってる。
4:丸い模様がビンゴボンゴだ。
5:窓が半分になっている。
6:扉がピンク色。
7:ベンチが無くなっている。



みんな分かったかな!?><b




ムー的って本当にいいものですねっ
permalink | comments(4) | trackbacks(0)
そういえばフランダースの犬の2話目も撮影しなくちゃ。

こんばんわ。ライト・フィリップスです。m(_ _)m






私はライト・フィリップス。
X−FILE捜査部の一員として様々な謎に挑む男である。
そしてムー的なプレゼンを受け付ける係でもある。


みなさんは以前ベルナデット捜査官が私に
リスボンの様々な不思議をプレゼンしてくれたことを覚えているだろうか?



そう・・・・



彼女は再び衝撃の情報を入手した



そして彼女は恐るべきことを口にしたのである!




なんだって!!?



ライト・F>うほっ
ライト・F>すばらしい!

べルナデット>世紀の大発見です!
ライト・F>ぜひ聞かせてくれたまえ!
べルナデット>実際現場にいってご確認するのが一番です ご案内いたします
ライト・F>うむ!
ライト・F>では連れて行っていただこう!




我がX−FILE捜査部の新メンバー味覚人飛行物体君も合流し
彼女にある場所へと案内された。




この場所にある一軒の家である



一見極めて普通に見えるこの家屋に
いったいどんなひみつが隠されていると言うのであろう!?




べルナデット>この何の変哲もない建物 この建物が宇宙人のアジトなのです
味覚人飛行物体>おぉ
ライト・F>なんだって!?
べルナデット>視点を一番真上にして見てください
ライト・F>うむ







べルナデット>植物が手裏剣になってるでしょう?
味覚人飛行物体>こ。。。。。これは・・・・・・
べルナデット>おわかりかね?!
ライト・F>たしかに・・・
べルナデット>宇宙人の忍者屋敷なの
ライト・F>!!
ライト・F>オスロしい・・・




なんということだ・・・。
宇宙人は忍術までマスターしていると言うのだろうか!?
それではもう我々のテクノロジーでは太刀打ちできないではないか!
だが更に!!



べルナデット>このツボだって
べルナデット>真上からみて!
べルナデット>五角形の星の形してるでしょう!




バァァァァァァン!!



★の形をした壺だって!?
決定的じゃないか・・・
はたして宇宙人以外で★の形の壺を使うような者がいるだろうか!?
そして更に!






こ・・・これはぁぁ!!



べルナデット>さらに!!
べルナデット>この看板
べルナデット>よくみるとアダムスキー型のUFOじゃない?
味覚人飛行物体>UFOだ。。。
ライト・F>!!!!!!




もう間違いない・・・・。
これは宇宙人の忍者屋敷だ。
なんと言うことだ!
我々は宇宙人にここまで接近を許していたのである!

我々は凄まじい衝撃を受けていた。
だが、しかし!
更なる驚愕の事実が我々を待っていたのである!!!






べルナデット>われわれが憩うなじみのある場所も宇宙人の巣窟なのです
ライト・F>そんなところにまで宇宙人の魔の手が!
べルナデット>あなたたちに言いたくなかったけど
べルナデット>あなたたちの憧れのあの美女も宇宙人だったんだ
味覚人飛行物体>むむ。。。
ライト・F>なんだってーー!
べルナデット>ここは酒場の入り口
べルナデット>よーくみてね
べルナデット>窓何個ある?





ひぃ…ふぅ…みぃ……えっと



ライト・F>7個かな
味覚人飛行物体>ちっちゃい枠も数えるの?
べルナデット>何個でもまぁいいのね
ライト・F>wwww
ライト・F>おいwww
べルナデット>中にはいるよぉ!



我々は酒場へと踏み込んだ。
そこで我々が目にした物とは!!!





なにやら違和感を感じる・・・




べルナデット>どこに窓があるというの?!
ライト・F>!!!!!!!!!
ライト・F>お・・・お・・・オスロしい><
べルナデット>つまりね。入った瞬間わたしたちは異次元空間に連れて行かれているの
ライト・F>なるほど・・・
味覚人飛行物体>ナント!!!!!!
べルナデット>この酒場の中が実はUFOだったんだ
べルナデット>男性の憧れのクリスティーナも宇宙人・・・
ライト・F>ナントワープ




この恐るべき異空間を作り出した犯人・・・・
我々は今回その犯人を突き止めた!!






お前だ!




べルナデット>マスターの顔なんて もろ宇宙人
べルナデット>わたしたちからお金をまきあげて、
       お料理たべさせて洗脳してるんだとおもう




そう。犯人は酒場マスター。
いや、正しくは酒場マスターへと巧妙に化けた宇宙人だったのである。
ここで私は決定的な証拠を発見した。
ここから先はあまりの衝撃に失神者が出る恐れがある。
準備運動をしてから読んでいただきたい。








ライト・F>視点をグルっと回してカウンターの中を見てみたまえ
味覚人飛行物体>うむむ。。
ライト・F>あのマスター
ライト・F>上半身は服を着てカモフラージュしている
ライト・F>しかし下半身












ライト・F>これ皮膚でしょ



べルナデット>ぁ!
味覚人飛行物体>おぉ。。。
ライト・F>緑色の皮膚
べルナデット>うんうん!
ライト・F>ベル捜査官
べルナデット>はいっ
ライト・F>君はなんてオスロしい発見をしてしまったんだ・・・
べルナデット>リスボン最大のタブーに挑んだの
ライト・F>腰に銀色のつけてるだろう?
味覚人飛行物体>うんうん
べルナデット>はい!
ライト・F>あれ凝りをほぐすんだ



べルナデット>あ!なんか聞いたことある それ
味覚人飛行物体>99.999999999%ゲルマニウムか!
ライト・F>それだ
べルナデット>「けんちゃん おかたが〜ゲルマニウム 
        ぷちぷちぷちぷちぷちシルマ」です

ライト・F>そう
ライト・F>正式名称は「けんちゃんおかたが(ry
味覚人飛行物体>地球から鉱物資源を略奪してたのね!!







いかがだろうか。
おそらく諸君は今頃あまりの衝撃に
息をするのさえ忘れているだろう。
我々が今回挑んだムー的な謎。
それはひょっとしたら触れてはいけないものだったのかもしれない・・・

だがしかし。
我々X−FILE捜査部は命にかけて
この世の謎に挑むのである。

それでは。また次回のムー的プレゼンテーションでお会いしよう。









↑がんばれ!X−FILE捜査部!のボタン
permalink | comments(3) | trackbacks(0)
だいぶ暖かくなってきて
お弁当もってピクニックとか行きたいですよね!
まぁ、一緒に行く人いないんですけどね・・・
こんばんわ。ライト・フィリップスです。m(_ _)m







みなさんは以前お話した【呪いの仮面】を覚えているでしょうか。
私たちZ鯖リスボンX−FILE捜査部のメンバーを
何度も呪いの力でPKに出会わせたあの仮面です。
数々の呪いの現象が「ベルナデットさんのブログ」でも紹介されています。



今回は、その呪いの仮面にまつわるお話をしましょう・・・。






その日私はいつものようにリスボン広場でバザーをしていました。





バザーを初めしばらく経った頃、1人のお客様がやってきました。



増田さんという方です


増田が手桶を10購入してくれました
増田がバザール品を購入し、500000砲鯤Г辰討れました



増田さんは私の商品を買ってくださり
そのまま私たちはお話をしていました。
すると増田さんがこんなことを仰ったのです。



増田>私ベルちゃんに苦情があるのね


やれやれ。ベルさんったらまたなにかやらかしたのね。
そう思いながら私は苦情を聞くことにしました。



ライ子・F>聞きましょう
増田>このお面のことね
ライ子・F>ふむふむ
増田>ブログにPKを呼ぶお面て書いたじゃない
ライ子・F>うん
増田>私このお面半年以上かぶったままなのね
ライ子・F>わぉ!
増田>いままで2年で1回しか拿捕されたことなかったのに
ライ子・F>うん
増田>ここ2ヶ月で3回も拿捕されてるのねw
ライ子・F>wwwwwwwwwww
ライ子・F>いいじゃないw
桜木祥瑞>まいど〜
ライ子・F>すごいラッキーですよw
桜木祥瑞>PK率アップお面??
増田>ブログのおかげなのねw
ライ子・F>ライトのだけじゃないんだw
ライ子・F>すごい!


なんということでしょう!
PKを呼ぶ呪いの仮面は1つではなかったのです!
私は「これは絶対ブログで報告しなくては!」と思いました。
でも肝心の証拠がありません;;



ライ子・F>増田さんがPKされてるSSあれば完璧なんだけどな・・・
ライ子・F>そこまでして欲しいなんて口が裂けてもいえない
増田>www
ライ子・F>今からカナリア行きませんか? なんて・・・
増田>かなりあ行きましょかw


呪いの仮面の魔力でしょうか?
増田さんはカナリア行きに乗り気です!





私たちはさっそく艦隊を組み検証のためにカナリア沖へと向かいました。





しかし検索にかかったPKは0人。

なんで? どうして? 呪いの魔力は!?


しばらくカナリア沖や穀物海岸をウロウロしたのですが
PKは一向に現れません・・・。
しかたなく戻ることになった私たち。


ところが!
リスボンへ戻る私たちは突然強襲されたのです!




デッキー>いただきます(*´ω`)

襲ってきたのはネーデル海賊のデッキーさんです。


増田>きゃー
ライ子・F>たすけてぇぇぇ><


恐怖に悲鳴をあげる2人!
私は必死に戦闘離脱を試みました!



デッキーが接舷スキルを発動しました
デッキーが弾道学スキルを発動しました

デッキー>フフ
ライ子・F>いやぁぁぁ



ですが無情にも接舷されてしまい



敵船デッキーに拿捕されてしまいました!
245520砲鮗困い泙靴
ヤギ皮張タンバリンを奪われました!
食料を11奪われました!
金貨を1368359肪イ錣譴泙靴拭
デッキーに敗北しました…




必死の抵抗もむなしく拿捕されたのです・・・



デッキー>お腹いっぱい(*´▽`*)
増田>あ〜
ライ子・F>;;


その後私たちはデッキーさんに牽引されラスパルマスへ






そしていつもの通り記念撮影をしたのでした。








こうして呪いの仮面は、それ単体だけでなく
複数存在することが判明したのです。

恐るべき呪いの魔力。
伝染したのか増殖したのか・・・。

次に呪われるのはあなたかもしれません・・・。







↑呪いってあるね!と思ったらクリック
permalink | comments(6) | trackbacks(0)
ネタ集めのためにYOUTUBEで色々見てたっちゃ
「うる星やつら」の完結偏を見たっちゃ
べ、別に萌えてなんかないっちゃ!
勘違いするなっちゃー!
でもちょっと感動したっちゃ
少し涙が出ちゃった・・じゃなくて出たっちゃ
こんにちわ。ライト・フィリップスだっちゃ。m(_ _)m








やぁ、私はライト・F。見ての通り大航海者だ。






私ほどの航海者ともなると
他の航海者のパトロンになったりもする。





そんな私の元にその日もある航海者がプレゼンにやって来た。
王女にして魔法使いにして温泉リポーターにして
正義の味方にしてあの町この街リポーター。

そして【シェリシェリ】という人気ブログの著者



うぐいす餡シェリーアンさん。


なんとも大物な航海者がやって来たものだ。
このプレゼンは期待できそうではないか!!


さっそく彼女に連れられてリスボンの王宮へと向かった。



いったいどんなムー的なものが!?



リスボン王宮の衛兵と交渉を始めるシェリーアン嬢。



シェリーアン>はう、、、はいれない
シェリーアン>あ〜ん><
シェリーアン>衛兵のばか



彼女ほどの有名人が王宮に入れない・・・・
実にムー的だ。


なんて感心していると彼女はおもむろに交易所へと向かった。

交易所店主となにやら会話をする彼女。

するとなぜか彼女のLvが上がったのである。
実にムー的だ。





そして再び王宮へと向かう




潜入成功!



シェリーアン>えーと、時間がないから
シェリーアン>いきなり現物ー



これかね!!


シェリーアン>あたしの前に
シェリーアン>四角いのが
シェリーアン>あります

ライト・F>うん
シェリーアン>下から
シェリーアン>■その上に■
シェリーアン>その上はなぜかぬけてて
シェリーアン>その上に■って
シェリーアン>なってるでしょ

ライト・F>うんうん
シェリーアン>一番上の■は
シェリーアン>下にささえてるモノがありません
シェリーアン>【壁】にはりついてもいません
シェリーアン>これ

ライト・F>!
シェリーアン>ういてるんです
シェリーアン>ういている謎のパーツ



お・・・オスロしい・・・。
宙に浮くなんてニュートンがリンゴ見て以来あり得ないのである。
しかしこのパーツは平然と宙に浮いているではないか!!!
実にムー的だ。非常に興味津々である。



シェリーアン>そして、これが何の目的で使われているのかも
シェリーアン>不明
シェリーアン>カーテンでもないし
シェリーアン>雨戸にもつかえない
シェリーアン>謎の品物


room1:べルナデット>本当だ
room1:べルナデット>これさ
room1:べルナデット>チョコレートじゃない?



room1ってなんだね・・・誰としゃべってるんだね。ベル捜査官
ムー的だ。



ライト・F>チョコだったのか・・・
シェリーアン>そうそうw
シェリーアン>その説が一番、有力なの

べルナデット>衛兵の人たちがね
べルナデット>おなかすいたときこっそりたべるの
べルナデット>デモ浮いてるでしょ?
べルナデット>お仕事がんばってる衛兵さんに
べルナデット>宇宙人さんがくれたの

シェリーアン>うむ
ライト・F>すばらしい
シェリーアン>その説は、大変すばらしい



こうして謎は解けたかのように思えた・・・
しかしその時!



シェリーアン>だがー
シェリーアン>この謎のオーパーツをとく鍵を
シェリーアン>長くならない程度に、ぱぱぱー・・っと
シェリーアン>ご紹介




解けてなかったのか!!!!
ムー的だ!







シェリーアン>天井に何羽もいる鳥の絵
べルナデット>かわいい^^
シェリーアン>白鳥かアヒルか不明
ライト・F>うん
シェリーアン>どうして王宮に、こんなに白鳥の絵が・・


シェリーアン>そして、この絵


シェリーアン>街娘と、街男の絵。




シェリーアン>修道女の絵。


ライト・F>風華さんだね
シェリーアン>www

シェリーアン>この要素を
シェリーアン>適当にからませて
シェリーアン>新学説をつくるのだー
シェリーアン>この浮いているオーパーツは、
シェリーアン>チョコだと思うけど、数々の謎をふくんでいるーー




ふっふっふ。
私はそうゆうのは得意なのだ。
以前も不思議なハシゴに新たな学説を誕生させたのだ。
まかせたまえ!



ライト・F>なるほど・・・全ての要素をあぁしてこうすると・・・
ライト・F>分かった!








ジーニアス



べルナデット>!!!
べルナデット>カレーのにおいがしてきた^^

ライト・F>見てみたまえ
ライト・F>この部屋にいる人数と減っているルゥの数
ライト・F>同じだろう?

べルナデット>一人一個のるぅ?
べルナデット>超豪華^^

ライト・F>この壺



ライト・F>リンゴとハチミツだ


シェリーアン>おお。新学説
シェリーアン>さすがライトさま

べルナデット>じゃあ〜
べルナデット>グリコが
べルナデット>宇宙人の巣窟なの?!

ライト・F>うむ
べルナデット>リンゴ・ハチミツ・ルゥ
べルナデット>そっか!




べルナデット>そうやって日本の食文化をこわして
べルナデット>私たちの生活を壊しているのです
べルナデット>オスロしい><

ライト・F>そのとおり
べルナデットが魚介のピッツァを使いました
べルナデットが魚介のピッツァを使いました

ライト・F>だから君もピッツァなんか食べるんじゃないwww
べルナデット>ドキッ
べルナデット>おなかすいたんだもん^^

ライト・F>じゃあしょうがないか^^




こうして新たなムー的発見とムー的学説が生まれたのである。
ありがとうシェリーアン嬢!
実に素晴らしいオーパーツだった!



次にムー的なプレゼンがあるのはいつだろうか。
その日が来ることを祈り最後にみなさんご唱和ください





3・2・1 ムー的 ムー的ぃ!







←リンゴ・ハチミツ・ボタン
permalink | comments(5) | trackbacks(0)
あの日いったい何が起こったのか・・・。
あの日? 私は何を言っているんだ?
今日は2008年2月15日だろう?
今私はリスボンの高台にいる。
私の目の前にはベルナデット捜査官が立っている。
なぜかウンザリした顔に見えるが気のせいだろう。
うっ・・・頭が! 頭が割れるように痛いっ!!






今日は我々Z鯖リスボンX−FILE捜査部は休日だ。
私はかねてから想いを寄せていたベルナデット捜査官を
リスボン高台へと呼び出し、愛の告白をするつもりだ。
はたして彼女は私の愛を受け入れてくれるだろうか・・・。
おっと、どうやら彼女がやって来たようだ。






期待と不安で張り裂けそうになりながら
私は彼女に語りかけ始めた。



ライト・F>あの・・・その
ライト・F>今日は大事な話があるんだ
べルナデット>なーに?^^




ついに言ったぞ!

なにやら緊張のしすぎか、遠い過去の記憶が一瞬蘇り
ジュラ記っぽい語尾になったが・・・まぁ大丈夫だろう。



ところが彼女が発した言葉は、そんな私の淡い期待を無残に打ち砕いた。



べルナデット>ライトさん・・・

えー(´・ω・`)


べルナデット>ライトさんのお気持ちにおこたえできません
ライト・F>どうして!?
べルナデット>ライトさん、X−FILE捜査部なのに
べルナデット>NHKの伝説の名ドラマ「エスパー魔美」見たことないの?!

ライト・F>み、見たことはあるけど
ライト・F>それがなに!?

べルナデット>恋すると不思議な魔法の力ってなくなっちゃうの(`_ゝ´)
ライト・F>そ・・・そんな
べルナデット>X−FILE捜査部は、凡人と違うの!
べルナデット>恋なんかにうつつを抜かしている暇はないはずなのね(`_ゝ´)
べルナデット>修行が足りんよ!




くっ・・・・たしかにっ





そうか・・・そうなのだ。

UFOも呼べないような男に彼女が振り向くわけがないのだ!
ライトのバカめっ! 未熟者めっ!






私はなにやら天から光が降り注ぐような幻想にとらわれた。
そして急速に理解したのである。



よし! まずはUFOを呼べるようになるのだ!
そうだな・・・せめて5割の確立で呼べるようになりたいものだ。

それからそうだな・・・




よし!UMAも捕まえまくろう!


よしよし・・・この計画だ。

これで彼女の心も私に・・・・・・














って、ちょっっっっっっっ!!!!!


なにこれ!!!


ええええええええ!?



なんか近寄って来てるって!!!!


ごめん待って!!


ちょ!!! 待ってって!!!


ほんとまっ





いやぁああぁあぁ!”’(&#%(!!!


・・・

・・・・


・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




今日は我々Z鯖リスボンX−FILE捜査部は休日だ。
私はかねてから想いを寄せていたベルナデット捜査官を
リスボン高台へと呼び出し、愛の告白をするつもりだ。
はたして彼女は私の愛を受け入れてくれるだろうか・・・。
おっと、どうやら彼女がやって来たようだ。




(最初に戻る)







←バレンタインだし甘酸っぱい感じも取り入れてみたボタン
permalink | comments(5) | trackbacks(0)
世界名作劇場のアイディアあったら教えてください。
こんにちわ。ライト・フィリップスです。m(_ _)m





みなさんこんにちわ。美少女アイドルのライ子・Fです。

ある日私はネタ作りのためリスボン高台にいました。
(リスボン高台は人がいないのでネタ作りに最適なんです)


何も思いつかないな・・・困ったな・・・なんて考えながら
しばらくボ〜っとしてました。
その時あることを思いついたんです!

ベルさんとライトさんがリスボン高台で
UFOの召喚に成功したと言っていたことを!

ひょっとして私にも呼べるかな?って思って
ちょっと恥ずかしかったけど思いきって呪文を唱えました。







・・・・・・

あ!! 
なんだかお空に光るものを見つけました!
その光はリスボン王宮前あたりに落下したように見えました。
私は急いで階段を駆け下りました!


するとそこには・・・・





UFOを発見!!!



味覚人飛行物体>こんにちは。ブログ見てますよ^^
ライ子・F>!
ライ子・F>ありがとう^^
味覚人飛行物体>^^
ライ子・F>そしてなんてムー的で素敵な名前^^
味覚人飛行物体>^^
味覚人飛行物体>調理脂肪なんで^^
味覚人飛行物体>あ、志望w
ライ子・F>wwwwww
ライ子・F>SSとっていいですか?^^
味覚人飛行物体>どぞ^^



とても優しい宇宙人さんでした^^


宇宙人さんと別れたあと
嬉しくなった私はリスボン高台に戻り




こっそり喜びの舞を踊りました


でも、呪文の効果はこれだけじゃなかったんです。

その後なんと

●●●ァー●>当座の御金とかいりますか?
●●●ァー●>ドーピングように、どうですか??

ライ子・F>いいんですか@@
●●●ァー●>はいー^^
●●●ァー●からトレードを申し込まれました
所持金を5000000房け取りました
トレードが成立しました

●●●ァー●>すくないけど、どうぞですよ。
ライ子・F>ありがとです^^
●●●ァー●>いえいえー^^


お金まで増えました!



不思議な呪文ですね〜。
みなさんもリスボン高台に行ったら
唱えてみてはどうでしょう?^^







おまけ

●●●ァー●さん本当にありがとうございましたっ!^^



←あららっぱ あららっぱ UFO かもーん☆!”#
permalink | comments(5) | trackbacks(0)
将来の夢は
「ドラえもんを入手する」か
「ジオン軍に入る」です。
コンバンワ。ライト・フィリップスです。m(_ _)m






とゆうアレで。
今日は皆さんにムー的プレゼンのためのアドバイスというか
ムー的な発見に必要なスキルなどを教えようと思う。



絶対に抑えておきたい学問系スキルは4つ

UFO学
未確認飛行物体についての知識。
ランクが上がるほど突飛な形のUFOを思いつくことができる。
例:ランク1=アダムスキー型



UMA学
未確認生物についての知識。
ランクが上がるほど生物学上ありえない生き物を思いつく。
例:ランク1=ツチノコ




UMA生態調査
未確認生物の生態を知るためのスキル
ランクが高くなりすぎると普通の生態調査に変化することがあるので注意。

例:メガロドンは絶対に生存している。
例:だってシーラカンスは生存してたから。




オーパーツ鑑定
古代の遺品に色々こじつけができるようになる。
ランクが上がるほどタチが悪くなっていく。

例:ナスカの地上絵は宇宙人の滑走路。



続いて言語系のスキルを紹介しよう。


第二宇宙語
基本的に宇宙人の公用語。
例外としてM78星雲にすむ巨人族には通じない。
彼らの言語は「ジョワ!シュワッチ!」等。
例:ワ・レ・ワ・レ・ハ・ウ・チュ・ウ・ジ・ン・ダ




ドイツ語
ローエングラム王朝の標準言語。
貴族チックでかっこいい響きが特徴。
かっこよい例として「フォン」がある。
格好よすぎると死亡フラグが立つので注意が必要。
例:遅いじゃないかミッターマイヤー
例:弟をお願いねジーク




その他、覚えておくと便利なスキル

家畜取引
宇宙人は家畜の内臓が大好き。
血が苦手な人はとくに覚える必要はない。


外科医術
知らない間に腕やコメカミに金属片を埋めるために必要。
あと宇宙人解剖ビデオの作成にも必要なのでこれは覚えておこう。
だが血が苦手な人はこれもスルーしよう。



こじつけ術
これは絶対に必要なスキルだ。
かならずカンストして大槻教授をギャフンと言わせよう。





今回はこんなところだ。
さぁ。みんなもムー的な発見に向かって出発だ。







←押さないとまずいボタン。なぜならそう決まっているから(こじつけ術R2)
permalink | comments(3) | trackbacks(0)