ライトとライ子の大航海日誌〜のり塩〜

大航海時代オンラインZephyros鯖で
どうにかこうにか生きている
ライトとライ子の兄妹による航海日記
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
←ランキング順位アップにご協力ください

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink | - | -

JUGEMテーマ:日記・一般

top絵

 

きっと、年の初め 将来の夢 大きな希望 忘れない

10年後の1月。また出会えると信じて〜♪

 

こんばんわ。ライ子・Fことココヤですハート

 

 

 

実は、ここ1年近くドラゴンクエスト10もリアルが忙しくて休止していたのです

ですが、リアルのほうが落ち着いたので

 

と、言うのは建前で。1年休止するとドラクエ内のお家を没収されると聞いたので!

 

つい先日、復帰したのです。

 

そして、久しぶりにベルちゃんとドラゴンクエストを楽しんでいた・・・・その時です

 

 

なんだか、懐かしい名前が!!!

 

ベルちゃんはDOLでもベルナデットでDQでもベルナデットでベルちゃんだから

 

って、ややこしいのね!(ファンタ感

 

まぁ、分かるのですが、私はライ子って名前じゃなくてココヤに名前が変わってるのに・・・なぜ!?

 

 

○○○○さん「ライトさんのブログに書いてあったような・・・記憶」

 

 

 

 

 

そう言えば書いてたわwwwwwwww

 

2014年にwww

 

 

○○○○さん「フレ募集中って」

○○○○さん「悲壮感漂ってたブログ」

ココヤ「泣きたくなってきたwww」

 

ところで、○○○○さんは何故、私の悲壮感漂うブログなんか読んで下さっていたのでしょう?

 

 

 

なにそれちょう懐かしい!

 

あれでしょ! 隊長のノートン先生発動したり

私たちが1隻も倒せずに当たり前のように負けたあれね!

 

みんな元気かなぁ、また遊びたいなぁ;;

 

なんて感傷に浸っていたら

 

 

 

なんか、○○○○さんもさり気なくサラっと寂しい身の上語っちゃってますが

 

悲壮感漂う記事から3年越しでフレンドになって下さって

本当にありがとうございます;v;

 

 

おしまい

permalink | comments(3) | trackbacks(0)
 








あけましておめでとうございます。


昨年は、東日本大震災等、様々な出来事がございましたが
(自分自身、東北で被災しました)

DOLの世界では、ブログランキングで1位になるなど

皆様のおかげをもちまして、大変充実した年を過ごさせていただきました。


今年もなにとぞよろしくお引き立てのほどよろしく申し上げますと共に

皆様の航海に良い風が吹きますよう、心よりお祈り申し上げます。












↓続きを読む前にポチして下さい☆

続きを読む >>
permalink | comments(3) | trackbacks(0)




 DOLには何の関係もないのですけど

ニコニコ動画でBUCK-TICK特集!


あまりの嬉しさに遂にプレミアム登録しましたw

ベルちゃんと大盛り上がりしてます!!


あー・・・幸せ!


今年の年末は最高ぉ!!(*・v・)




↓ポチして下さい☆

permalink | comments(0) | trackbacks(0)






実は、このゲームを始めた当初はPKが大嫌いでした。


大航海時代Onlineの前に

ウルティマオンラインというゲームを

少しだけやったことがあるのですが、


キャラクターを作って最初の街を出た瞬間に

どこからともなく飛んできた雷の呪文に殺され

自分のキャラクターの死体を

通りすがりのプレイヤーたちが漁るのです。




でも、大航海時代が大好きだったので、

このゲームを始めました。


エウロス鯖で始めたのですが、

まだ東地中海が危険海域だった時代

エウロスはまさに大海賊サーバーといった趣で

そこらじゅういたる所に海賊がウジャウジャいたのです。



初被PKはフリュートに乗って

ラスパルマスの南を通って

アフリカ北部の町を発見してた時でした。

この時はもう、何がおきたのかまーーーったく分からず

ただ相手の海賊さんが

「死にたくなければ通行料よこしなー」とか言ってるのを

「え?  え?!  何?  え? え?????」って感じでw

頭が真っ白になって停船しなきゃとか

そんなこと全然考えられずに

気付いたら白旗を上げてました。

その時は、RP海賊とか分からずに

「なんで、いきなりこんな口調で言われなきゃダメなの?」とか

そういう風に思って、怖い人がいる>< という感想でした。

海賊さんからすれば

海賊っぽい雰囲気を出すための口調なのでしょうが

いきなり言われたほうは怖いと感じる方も多いと思いますよ。



その次の被PKが決定的にPKが嫌いになった要因で

商用サムブークに乗ってたら

ガレアスだかロワイヤルだかの5人艦隊に襲われ

サムブークに巨大なガレー5隻でBOXされ

挙句の果てに「ザコwwwwwwwwww」とか

「ゴミアイテムwwwwwwwww」とか

言われたのでした・・・・・。



そんな私が何故、PKされるの楽しい! 

さらに自分で海賊をやろう!という気になったのか・・・。



それは全て一人のブロガーさんのおかげでした。

そのブロガーさんは・・・






ベルちゃんです




PKされたいよ日記・・・だったけど海賊になったよ日記
(↑そんなベルさんのブログはこちら)

という、個性的なタイトルにひかれ

彼女のブログをこっそり読み始めてみたら





なにこれ!!!  面白ぉぉぉい!!!


あっという間に虜になりました。

色々な海賊さんのインタビューや交流。


数々のエントリーを読み進めるうちに

海賊さんの本音や、その陽気な楽しさ

そんなことが伝わってきて

いつの間にか私の心は氷解してました。


私も彼女みたいに遊びたい。

彼女とその仲間たちと仲良くなりたい。

海賊さんたちと友達になりたいっ。

そう思えるようになったのです。



そうして、意を決してゼフィロス鯖に移住し

フレになってもらって、商会にも入れてもらい

彼女と遊ぶうちに自分も海賊をやりたくなったのでした。


過去の自分の経験から


できるだけ、襲われた人を楽しませられる海賊になろう

と、決意して海賊への道を踏み出しました。


そんなわけで、今の私があるのは

ベルちゃんのおかげなのです。

それと、快くスルーパーズの一員に迎えてくださった

キルケゴール隊長のおかげなのです。



皆さん。海賊は怖いだけじゃないですよ!

ちょこっとだけ勇気をだして話しかけてみてください。

きっと陽気で愉快な海賊たちが

大航海時代にいるような気持ちにさせてくれるはずです^^







↓またベスト3までお願いしますっ☆

permalink | comments(5) | trackbacks(0)
 








惚れさせ1 「ダイエット」

















↓続きを読む前にポチして下さい☆

続きを読む >>
permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 




1 名前: 以下、名無しにかわりましてライト・Fがお送りします 投稿日: 2011/11/20(日)
















↓続きを読む前にポチして下さい☆

続きを読む >>
permalink | comments(3) | trackbacks(0)
 次回アップデートに際しての海賊PCの仕様変更について書かせていただきます。
こらの記事を元に




>まず初心者保護ですが,海賊行為ができないレベルを全般的に引き上げています。

>初心者保護の解除を合計レベル30から,レベル50に引き上げます。
 これが第一段階になります。





これに関しては、何の問題もないと思います。
初心者保護は大事ですから。



>次にプレイヤーキャラクター同士のレベル差が大きい場合に,
 海賊行為ができなくなるというもので,具体的には双方の艦隊メンバーの中で,
 一番レベルが高いキャラクター同士を比較したときに,
 レベル差が2倍以上あると襲えません。


この件に関しても一切問題ないと思います。
海賊がわざわざ収奪しやすい相手を逃がすというのも疑問ですが
まぁ、これは史実ではなくゲームですから、問題ないです。


>新しい仕様では,同じプレイヤーから連続で襲われなくなります。


これも大丈夫。
元々、粘着は一切しないので(業者は別です)
むしろ粘着できなくなるのは良いことだと思います



>“襲われた人”が“襲った人”を検索できるというものです。
 プレイヤーが誰かに襲われると,内部的に襲った人が記録されます。
 襲われたプレイヤーは,“賞金首手配書”というアイテムを使うと
 「○○は△△の街にいます」というように,
 その海賊がどこにいるのかが分かるという感じです。


これも、まぁ・・・・うん、まぁ用心しておけば問題ないのかな。
実際どうなるのか分かりませんが、
仕返ししたい気持ちはわかりますので
実際に来られたら全力で逃げますが>v<



>海賊であるにもかかわらず,軍人から戦いを仕掛けられたときに,
 海賊側がログアウトして逃げてしまうという状況があります。
 これに関しては,ログアウトを試みた回数を記録しておいて,
 酒場で弱虫な海賊として噂話になるような仕様が入ります。



これは正直、意味不明なんですが
史実の海賊ってよほどの大海賊じゃないかぎり軍艦がきたら逃げますよね。
普通、スループのような小型の高速帆船や、漁船等に偽装した船で海賊やってるのに
フリゲート艦や戦列艦相手に戦い挑むなんて、その海賊変ですよね。
でもまぁ、ログアウト逃げは元々しないので問題ないです。



>複数のアカウントを保持して,そちらに資金を逃がし,
 海賊キャラクターにはお金を持たせないから未払いになっているのでは? 
 という疑念


これも、そんなことしたことないので問題ないです。


ただ ですね


>加えて,プレイヤー海賊行為に対する総量という条件を加えます。
 1日に,ほかのプレイヤーを襲えるのは5回まで,という制限を入れます。

 1日5回の総量の制限については,
 海賊島で1杯ひっかけると復活するという仕様も入れます。



これがもう、とにかく受け入れられません。
このゲームって元々プレイヤー海賊がいますよ!
そこを各プレイヤーのバイタリティで乗り切ってくださいね!

って前提のゲームですよね?
その公式な前提の上で、海賊の皆さんも、長年、毎月同額の課金をしてきたわけですよね。
それがなんでここまで公平に遊べないようにされなくてはいけないのですか。
そりゃ、中には海賊じゃなくてPKとしか呼べないような卑劣なプレーをする人もいますよ。
でも、それって運営がそのプレイヤーだけに対処すれば済む問題じゃないですか。
粘着防止というなら、
同一キャラからは同日に一度しか襲われない。
これだけで十分だと思うのです。

実際問題としては私のような下手っぴでは一日に5回も襲えるか 運次第です。
むしろそんなに襲えないことのほうが多いでしょう。
ですけれど、海賊行為から始まる交友もあるのです。それも少なからず。
襲った方とフレンドになったり、友好的に会話したり
これも運営の方々が大事にしている、コミュニケーションの立派な一部だと思うのです。


あと、今回海賊プレイヤーに用意されたご褒美?にまでデメリットがあるという(笑)
これはもう、読んだ瞬間に笑っちゃいましたw
敵対する国の銀行と交易所は使えなくなるそうですが
画像を4gamerから転載させていただきますが




これ、海賊島以外利用できませんよねw


まぁ、私はどうせフィリバスタとか無理なのでいいんですけどw

あとは・・・海賊回避のOP課金ですか。
これは正直、良いか悪いか、現段階では判断がつきません。
RMT業者が我が物顔で航海するようには確実になるでしょうね。
私は投資とか詳しくないですが
課金の有無で投資戦等で有利不利も出るんじゃないですかね?



とにかく今回の海賊への仕様変更は厳しすぎるように思われます。
私はZ鯖では新参ですが、何名かの海賊さんとは交流させていただきました。
そんな気の良い楽しい海賊さんたちが辞めてしまわないように祈りたいです。




全ての航海者の皆様に良い風が吹きますように。




↓ポチっとお願いします

permalink | comments(6) | trackbacks(0)
とある夜のこと





















 
























ライ子・Fは泣いた

















全鯖が泣いた







↓押さないともっと泣く

permalink | comments(2) | trackbacks(0)
なんだかM7程度の余震じゃ驚かない自分がいます。
慣れって恐ろしいですね。ライト・フィリップスですm(_ _)m


震災から1ヶ月経ちました。
ライトもベルナデットも元気です。

ですが、福島原発の問題が残ってますね。
はぁ……どうしますかね、あれ。


それはさておき、その他の分野では復興に向け邁進しています。
様々な業者さんが、頑張ろう東北と銘打ちイベントを計画して下さってますし、
家業の方でも、早くも多数のご注文をいただき、有難い限りです。
ベルナデットと二人で頑張って働いております。


皆様も、東北産を是非ご購入頂きたく、お願い申しあげます。

permalink | comments(3) | trackbacks(0)
生きてます
ライト・フィリップスです。


この度の未曾有の大震災。
岩手の実家で被災しました。
ですが、大変幸運なことに家族皆無事でした。

5日間、電気と暖房がない状態ですごしました。
「今日も日が暮れる…」と不安になりながら
蝋燭の灯りだけを頼りに布団にくるまっていました。
2日前にようやく電気が復旧し暖をとることが出来、
TVで津波や火災の映像を見て戦慄しました。
自分達はまだ恵まれています。
未だ電気も水道もガスも暖をとることもできず、
食べ物さえままならない方々が大勢いらっしゃるのです。


そんな中、TVで計画停電中のある家族の映像を見ました。
家族4人に1人1つの懐中電灯、冷蔵庫に水道水を氷らせた氷で保冷。
3時間とはいえ、ご不安もあるでしょう。
ですが言わせて下さい。

被災地には、その1本の乾電池、1つの懐中電灯
その氷らせた水が救える命が沢山あるのです。
たった3時間で冷蔵庫内の食料は腐りません。

買い貯めもそうです。
ガソリンもそうです。
どうか、どうか、家も無くし、未だ満足な食事も温もりも飲み物もない方々へ少しでも行き渡るように
1人が買い貯める食料を1つ減らすだけでもかなり違うはずです。

今日、ご近所の方が大根と白菜を持ってきて下さいました。
「家にまだあるから、一緒に頑張ろう」と言って下さいました。

助け合い。
現代人が取り戻すべき古き良き日本人の美徳だと思います。
permalink | comments(2) | trackbacks(0)